トップ 最新 追記
2006|10|11|12|
2007|01|02|03|05|10|
2008|11|12|

2007-05-20 懐かしい思い出

古本

・長嶋康郎:古道具ニコニコ堂です,河出書房新社,2004年6月30日
 昔,国分寺に15年程住んでいた頃にお世話になっていた近所の古道具屋さんの主人が書いた本を古本屋さんで見つけてしまった。
 岡林信康にそっくりな風貌で,いつもアパートに購入したものを運んでくれた。本によると,どうも配達したくなる人みたい。 千円か2千円で座机や本棚を数個,そして洗濯機を購入した。中古レコードもいろいろあったけど, その頃はレンタルレコードを借りてきてはテープに録音していたので,それ程欲しいとは思っていなかった。
 「ニコニコ堂」の看板が出る前の「まるで古美術」の頃から知っているので,開店当時からお世話になっていてことになる。
 この本にはユニークなお客さんや購入したものなどの話が書かれていて,見かけたこともある人も出てきていて,ここまで書いていいの,という気持ちも。
 商品の写真が載っているのだが,”女の子向けの音”が出る真空管のミニアンプが気になって仕方ない。
 この本を購入した夜には,その頃の知り合いが出てくる夢を沢山見てしまった。

中古レコード

・BILL EVANS : CROSS CURRENTS , FEB 28, MAR 1-2, 1977録音,FANTASY RECORDS
 いつもの内面的な演奏
・MUNCHINGER, BACH THE ART OF FUGUE, LONDON SL 1197-8
 BILL EVANS より JAZZ らしい気がする

レーザーディスク

 2ヶ月前くらいからレーザディスクを買い始めた。きっかけは, 古道具屋さんにタルコフスキー,ベルイマン,テオ・アンゲロプロスのLDが1枚210円で売られていたのを見て,LDプレイヤーを持っていないにもかかわらず衝動買いしてしまったこと。
 どうもテレビでは放映してもらえない監督ばかりなので,随分昔に映画館で見ただけで,また見たいと思っていた懐かしいのが並んでいたので,後先を考えずに買ってしまった。
 「サクリファイス」「ストーカー」「ノスタルジア」「処女の泉」「魔術師」「沈黙」「野いちご」「旅芸人の記録」「TOPIO STIN OMICHLI」「田舎の日曜日」「五月のミル」「マルセルの夏」「禁断の惑星」「メトロポリス」

真空管

 50 を2本。ものすごく決断して買ったのだけど,それ以上の価値があった。
 こんな明確に音を出す出力管は初めて。カメラのレンズで言うと,300B がプラナーなら 50 はテッサー。かしっ,とした迫力で迫ってくる。ノグチトランスのファインメットコア FM6WS で鳴らしたので,低域が若干弱い感じがしたけど,低域,高域ともによく伸びている印象。ちょっと(かなり)価格が高いけど,出力容量の大きいファインメットコアの出力トランスで鳴らしてみたくなった。
本日のリンク元 | 153 | 85 | 12 | 12 | 10 | 10 | 10 | 9 | 8 | 8 |