トップ 最新 追記
2006|10|11|12|
2007|01|02|03|05|10|
2008|11|12|

2006-11-05 近所の電器店が閉店 [長年日記]

_ 近所の電器店が閉店

近所の家電量販店が閉店してしまった。閉店セールをやっていたので、

特に必要もなかったのに、デジタルカメラ用のフラッシュメモリを購入。

ほとんどの家電品やパソコン、そしてプリンタのインクなどの消耗品類をここで購入していたので、

ちょっと淋しい感じに。

_ 購入した書籍は、

・中野翠「コラム絵巻」毎日新聞社、2006.7

澁澤龍彦のことが書いてあったので、「あれぇ〜」と思っていたら、

「サンデー毎日」に20年前から連載していたコラムを集めたものでした。

_ ・荒木経惟「東京人生」バジリコ、2006.10

以前に撮った写真を集めたものであるけれど、傍らに書かれた文がなかなかのもの。

どの写真を見ても、荒木経惟の目で見ている感覚にとらわれる。意外と重量がある。

_ それから、

CYNDI LAUPER のレコードが売られていたので、早速入手してCDと聞き較べてみると、

明らかにレコードの方が音が多い。自分でアナログソースをサンプリングしてみても、

やはり音が少なくなって痩せてしまう。これに気が付いてしまうと、CDで聞きたくなくなる。

本日のリンク元 | 26 | 6 | 4 | 4 | 4 | 4 | 4 | 4 | 4 | 4 |

2006-11-19 フィルムのカメラをなんとかしたい [長年日記]

写真集

_ CAFE PHOTO,判佝納辧2006.12

表紙の隅にあったおもちゃカメラが気になって手にとったまま購入。

写真家 藤田一咲氏の個人的な写真雑誌の様相。金属の錆びなど被写体が私と似ている。

数年振りにフィルムのカメラを引っ張り出して,シャッターを切っておこうという気持ちになった。

フィルムの代わりに挿入できる CMOS センサーが発売されたら,高価でも購入したいのに。

6×6判を是非。

_ 中平穂積,JAZZ GIANTS 1961-2002,東京キララ社,2002.11

「お昼にバーゲンで買ってきた」というのを見せられて,あわてて帰りに購入したもの。

1/3の価格で売られていた。マイルスデイビスやデュークエリントンの存在感のあるポートレートが並ぶ。

_ 田中恭吉作品集,玲風書房,1997.3

JAZZ GIANTS のそばに置いてあったのを,気になって購入。ムンクに似た死の香りがする版画と絵。

作者は大正4年に23歳で生涯を終えたとのこと。萩原朔太郎の第一詩集「月に吠える」の挿画に使われている。

レコード

_ トゥーツ・シールマン「TOOTS&LOUIS」ポリドール

この人のハーモニカを最初に聞いたのは '75 モントルージャズフェスティバルをFM東京が放送したとき。

トランペットと同じようなフレーズ,感性。そして今年発売されたCD「one more for the road」。

すごい人です。

本日のリンク元 | 125 | 18 | 17 | 5 | 3 | 2 | 2 | 2 | 2 | 2 |